「ペン」づくしのぺんてる本社ビル

秋の気配を感じさせる、風が気持ちいい日。目的地を決めずにぶらぶらとお散歩をしていると、街路樹の隙間からおもしろい形をしたビルが見えます。

 

 

…何がおもしろいかって?

私と同じ建設好きのみなさんなら、きっとおわかりですよね。

 

赤い枠で囲った部分だけを、ご覧ください。

いつもよく使っているものを思い出しませんか?

 

 

そう、答えは「ペン」です!

 

ボールペンやシャープペンシル、鉛筆や色鉛筆と答えた方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

もう少し建物に近づいてみると、手前と奥に2つの棟があって、両方とも中央部分がペンの形をしていることがわかります。

 

 

では、なぜペンの形をしているのかというと…こちらも、きっともうおわかりですよね。建物の上部、左側に書いてある通り「ぺんてる」の本社ビル(ビル名:ぺんてるビル)だからです。

 

ぺんてるの「ペン」へのこだわりは、これだけではありません。

 

なんと、受付のカウンターもペン先をイメージしたものになっています。

 

引用:

https://kagu.plus.co.jp/case-studies/075/

 

たしかに、写真の右側に向かって細くなっていくカウンターは、ペン先のように見えます。

 

ぺんてるビルのように遊び心いっぱいの建造物は、見ているだけでワクワクしてきますよね。探せばきっと他にもあるはず!また見つけたら、ご紹介させていただきますね。