空港ならではのユニークな設備を集めてみました!

昨日の予告通り、空港ならではのユニークな設備を取り上げていきたいと思います。

 

まずは、パッキングエリア。

 

 

スーツケースの荷物を詰めなおしたり、整理する場所で、下にある台はかなり大きめのスーツケースを広げても十分な広さがあります。

 

コインロッカーも、スーツケースがそのまま入れられるサイズのものがたくさん用意されています。

 

 

授乳室やベビールームはどの施設でも珍しくなくなりましたが、成田空港にあるベビールームは広さも設備も最高レベル。

※注:成田空港のベビールームは女性しか入れません

 

広々とした室内に、

 

 

大きめのベビーベットが2つ。

 

 

さらに、哺乳瓶でミルクをつくるときに必要な浄水給湯器まで備え付けられているんです。

 

 

フライト前や乗り換えなどで長時間過ごすことも多い空港では、たしかに必要な設備ですよね。

 

最後は、こちらの自動販売機。

正面から見ると、ふつうの自販機に見えるのですが、

 

 

横から見ると…、

 

 

缶の形をしているんです!

これだけ巨大な自販機を街中には置けないので、これも空港ならでは、ですよね?

 

こちらは第1旅客ターミナルビルの北ウイングの奥(窓際)にありますので、お立ち寄りの際は、ぜひ、ご覧ください。

 

3日間に渡ってお届けいたしました成田空港第1旅客ターミナルビルのお散歩は、いかがでしたでしょうか?

第2、第3旅客ターミナルビルについては、また機会を改めて調査してみたいと思います。