無印良品 有楽町店の跡地は今どうなっている?

2018年12月2日に閉店した、無印良品の有楽町店。跡地がどうなってるか、ご存知でしょうか?

 

外観は無印良品がテナントとして入っていた時のままで、TOKYO2020の旗が掲げられています。

 

案内板には「東京スポーツスクエア」の表示。

 

 

さらに奥に進むと、ラグビーワールドカップの展示場も併設されています。

 

 

スポーツスクエアでは東京2020大会ボランティアの説明会や面談も開催するそうなので、これから大いに賑わいそうですね。

 

※参考:「東京スポーツスクエア」(旧1000days劇場)の活用について

http://www.metro.tokyo.jp/tosei/hodohappyo/press/2019/02/01/15.html

 

ちなみに無印良品は銀座3丁目に移転して、4月4日に世界旗艦店として新装開店!地下1階から地上6階までは店舗と「MUJI Diner」を併設、6階〜10階には「MUJI HOTEL GINZA」がオープンします。

 

※無印良品 銀座

https://shop.muji.com/jp/ginza/

 

記事を書いているのは4月1日なので、オープンまであと3日!

オープン後にまた訪れて、建物や店内の様子をリポートしたいと思っていますので、お楽しみに!